製品案内

フッ素樹脂製(テフロン®製)チューブ・パイプ


特長

フッ素樹脂製(テフロン®製)チューブ・パイプ

高純度チューブ・パイプ:AMETEK社は、半導体や製薬業界の厳しい要求に沿って設計された チューブ・パイプを製造しています。
AMETEKは、従来の高純度用PFA樹脂と同様に高純度用UHP-FEPを使い、厳格な基準の下でチューブ・パイプを製造しています。
正確な樹脂のグレードや製造者を明確にした製造スペックシートにより、容易にトレーサビリティ(製品履歴管理)が可能です。
UHP-FEP樹脂により製造されるチューブ・パイプは、FEPに見られる表面平滑性を有し、HP-PFAに見られる清浄性 (低抽出レベル)をも凌駕します。
UHP-FEPは、PFAに比べて価格メリットもあります。
HP-PFAは、高純度用途で要求される低抽出レベルや低反応性を持ちつつ、高温での性能に優れています。


・自由な形状加工が可能です

・二層管タイプや接合タイプの製作も可能です

・幅広いサイズを有しています

・樹脂ナチュラル色以外にも御指定色での製作も可能です

・テフロンⓇ,FEP,PFA,PFA/HP,UHP-FEP,TEFZELⓇの樹脂から選べます

・御指定の梱包方法やスプール方法での納入が可能です

・総合的品質管理を実施しております

・即時納入のための在庫管理をしております

・低価格

・ASTM D-3296規格適合品


用途

・半導体製造

・製薬工程

・医療機器

・化成品製造

・食品・飲料製造

・航空宇宙

・自動車

・電気関係スリープ

製品画像



戻る  製品についてのお問い合わせはこちら