製品案内

シリコンカーバイド(SIC)熱交換器


特長

シリコンカーバイド(SIC)熱交換器

イタリアBART (Breau Assistenze Rappresentanze Techniche)社は耐食性のシリコンカーバイド(SIC)チューブから成るシェル&チューブ熱交換器のメーカーです。耐食性のSICチューブから成るSICシェル&チューブ熱交換器は化学業界や製薬業界などにおける腐食性流体の加熱,冷却,凝縮に理想的です。用途としては酸(臭素酸,硫酸,弗酸,硝酸,塩酸など),アルカリ(苛性アルカリなど),ハロゲン化物,食塩水,有機化合物に対して使用されます。

1. 抜群の耐薬品性
SICは耐食性に優れています。全てのタイプの化学物質に不活性であり,SICは腐食媒体を扱うのに理想的な材質です。

2. 高い総括伝熱係数

用途 U値(W/m² ℃)
SIC Ta Glass PTFE / PFA / FEP
加熱(水 / 蒸気) 1670 1675 690 500
冷却(水 / 水) 1120 1125 570 240
凝縮(有機蒸気 / 水) 840 845 495 300
冷却(ガス / 水) 114 114 100 85


3. 優れた耐汚性,耐衝撃性
SICは汚れやスケーリングを最小限にすることができます。また,SICはサーマルショックに対してグラスやグラファイトをしのぐ抵抗力があります。

4. 安価で高強度
SIC熱交換器はタンタルよりも50%以上安く,また,グラスよりも67倍の強度を持っています。

5. 種々の金属,非金属シェルに対応可



戻る  製品についてのお問い合わせはこちら